• TOP
  • 開催概要

大会情報

田沢湖マラソン開催要項の
ダウンロードはこちら(PDF)

エントリーはこちら!

開催概要

開催期日

令和4年9月18日(日)

スタート時間

フルマラソン

20kmマラソン

10kmマラソン

3kmペアマラソン

午前9時30分

 

午前10時00分

 

種 目

公認コース
フルマラソン
男子
01
02
03
04
05
06
07
陸連登録
29歳以下
30歳代
40歳代
50歳代
60歳代
70歳以上
女子
08
09
10
11
12
13
14
陸連登録
29歳以下
30歳代
40歳代
50歳代
60歳代
70歳以上
公認コース
20kmマラソン
男子
15
16
17
18
19
20
21
陸連登録
29歳以下
30歳代
40歳代
50歳代
60歳代
70歳以上
女子
22
23
24
25
26
27
28
陸連登録
29歳以下
30歳代
40歳代
50歳代
60歳代
70歳以上
公認コース
10kmマラソン
男子
29
30
31
32
33
34
35
陸連登録
29歳以下
30歳代
40歳代
50歳代
60歳代
70歳以上
女子
36
37
38
39
40
41
42
陸連登録
29歳以下
30歳代
40歳代
50歳代
60歳代
70歳以上
3kmペアマラソン
43

競技規定

  1. 競技規則は2022年度日本陸上競技連盟規則及び本大会開催要項によります。
  2. 走者は道路の左側を走行してください。
  3. 審判員が競技続行不可能と判断した場合、その競技者に競技を中止させることがあります。
  4. 制限時間内にチェックポイントを通過またはゴールできなかったランナーは、速やかに選手収容車にお乗りください。

申込規約

  1. 別に定める「新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」を遵守してください。
  2. 自己都合による申込み後のキャンセルはできません。なお、居住地域の感染症拡大の状況により大会に参加できない場合、また「ガイドライン」に基づき大会が中止になった場合にも、参加料は返金いたしません。
  3. 主催者の責めによらない事由(地震・風水害・事件・事故・感染症等)で大会が中止・縮小す る場合であっても、参加料は返金いたしません。
  4. 大会開催中に主催者から競技続行に支障があると判断された場合、主催者の競技中止の指示に 従ってください。

制限時間

  1. 競技運営、交通警備上、次のとおり制限時間を設けます。

    ・フルマラソン ゴール地点
    15時30分(スタート後6時間00分)
    22km地点(花心亭しらはま前)
    12時30分(スタート後3時間00分)
    32km地点(田沢湖ローズパークホテル前)
    14時00分(スタート後4時間30分)

    ・20kmマラソン 10km地点(田沢湖ローズパークホテル前)
    13時00分(スタート後3時間00分)

    ・10kmマラソン ゴール地点
    12時00分(スタート後2時間00分)

    ・3kmペアマラソン 折り返し地点(県民の森前)
    10時20分(スタート後20分)
    ゴール地点
    10時40分(スタート後40分)

  2. 全種目15時30分まで計測を行いますが、表彰式開始は各種目予定時刻で実施します。
    《表彰式予定時刻》
    ・フルマラソン14時00分
    ・20kmマラソン12時30分
    ・10kmマラソン11時30分
    ・ペアマラソン10時50分
  3. 上記以外においても競技運営や交通安全に著しく支障が出る場合は、競技を中止させることがあります。
  4. 各制限地点又はゴールを各制限時間内に通過できなかったランナーは、直ちに競技を中止し収容車に乗車してください。

参加資格・定員

・フルマラソン 大会当日満18歳以上(高校生不可)
計1,600人

・20kmマラソン 大会当日満16歳以上
計2,000人

・10kmマラソン 中学生以上
計1,600人

・3kmペアマラソン 小学生以上
計 350組

※どの種目においても車イスでの参加はできません。

申込方法

  1. 郵便振替
    専用払込取扱票に必要事項を記入の上、参加料を添えてお申込みください。
    インターネット
    • 「ランネット」、「スポーツエントリー」のエントリーページからお申し込みください。
    • 田沢湖マラソンホームページからエントリーへジャンプできます。
  2. LAWSON DO!SPORTS
    • ローソン店舗に設置されているLoppi端末からエントリーできます。
  3. 大会前日エントリー
    • 日時、場所 9月17日(土)13時から 田沢湖マラソン特設会場
    • 各種目30人(15ペア)(先着順、予約不可)
    • エントリーと同時に参加料を納付してください(現金のみ)。
    • エントリー状況によっては、前日エントリーを中止する場合があります。
    • 前日エントリー者の氏名は、大会プログラムへ掲載できません。
    • 前日エントリーの場合、各種目参加費が1,000円増しとなります。

申込期間

  • 令和4年5月25日(水)〜令和4年7月29日(金)
  • 郵便払込取扱票を使用しての締切りは、令和4年7月29日(金)消印有効です。
  • 締切日以前でも定員に達した場合は、申込みを締切る場合があります。

参 加 料

・フルマラソン 7,000円
(前日エントリー   8,000円)

・20kmマラソン 6,000円
(前日エントリー   7,000円)

・10kmマラソン 5,000円
(前日エントリー   6,000円)

・3kmペアマラソン 一組5,000円
(前日エントリー 一組6,000円)

受付

ナンバーカード交付・抗原検査キット・健康管理チェックシート の提出

日時

前日 9月17日(土)
12:00〜17:00
当日 9月18日(日)
7:00〜8:30

場所

マラソン特設会場受付窓口

  • ナンバーカードは、ナンバーカード引換証と引換にお渡しします。
  • 前日受付はナンバーカード引換のみとなります。
  • 抗原検査キットと健康管理チェックシート(ホームページからダウンロード可)を当日受付・検温時に提出してください。
  • 当日は受付が大変込み合いますので、ナンバーカード引換のみでも前日の受付完了にご協力ください。
  • 上記の提出物が未提出の場合には参加をお断りいたします。

大会当日検温

  • 前日受付された参加ランナーの方も、当日検温後にリストバンドをお渡しします。リストバンドは競技終了後まで外さないでください。
  • リストバンドの未装着の方は参加をお断りいたします。

メディカルランナー

メディカルランナー登録にご協力をお願いします!
田沢湖マラソンでは救護体制の充実を図り、ランナーがより安心、安全に競技に参加できるよう、メディカルランナーを募集します。

活動内容

競技中に周囲でランナーやスタッフ、観覧者などの緊急事態発生時に居合わせた場合、救護活動及び救護活動補助を行っていただきます。

募集対象

第35回田沢湖マラソンにランナーとして参加する医師、看護師(准看護師含む)、救急救命士、保健師の資格を有する方で、承諾事項に同意していただける方。

承諾事項

  • 競技中、医療、救護を必要とするランナーを発見した場合は、自身の競技を一時中断し、救護活動を行います。
  • 救護活動中(競技中断中)も、記録計測は継続されます。救護活動を行っていただいたことによる競技結果及び制限時間に間に合わなかった場合への救済措置はありません。
  • メディカルランナーは、ボランティアとして登録・活動していただくこととしておりますので、救護活動に対する謝礼や旅費等のお支払いはいたしません。

申込方法

申込み時に、メディカルランナー登録(承認事項に同意する)にチェックしてください。

受付時

一般ランナーと同様に受付をお願いします。受付時にメディカルランナーの標章をお渡しします。

記録集計

  • ランナーズチップで記録集計します。ランナーズチップはナンバーカードに付いています。
  • ペアマラソンは2人の合計タイムにより順位を決定します。

完走証

ゴール後、受付窓口にてランナーズチップの返却と引換え完走証を発行します。

記録発表

成績が確定次第、完走者全員の記録をインターネットで発表します。

手荷物預かり・
選手輸送

マラソン特設会場内・外に無料手荷物預かり所を設置します。10km参加者はスタート地点にてお預かりし、ゴール後マラソン特設会場付近にてお渡しいたします。貴重品はお預かりできま せんので各自の責任にて管理してください。

手荷物預かり案内図(PDF) 10kmマラソン選手輸送等案内図(PDF)

給水ポイント・
スペシャルドリンク

  • 給水ポイントは5km地点から5kmごとに40km地点まであります。スポンジポイントは7.5km地点から5kmごとに37.5km地点まであります。ゴールではペットボトル飲料を配布します。
  • フルマラソンに限りスペシャルドリンクを受付けします。指定場所(5km地点からの給水ポイント)に配置します。通過予定時間を記入し、当日8時30分までにスペシャルドリンク受付所(田沢湖マラソン 特設会場内)に持参してください。

大会スケジュール

開会式

9月18日(日) 8:30〜
マラソン特設会場

表彰

  • フルマラソン、20kmマラソン、10kmマラソン 男女総合8位まで
  • 3kmペアマラソン 8位まで
  • 各種目年代別の3位まで賞状をステージ横にて差し上げます。
  • 完走者全員(制限時間内)に、ゴール後完走記念品を差し上げます。
  • 参加者、役員、ボランティア、沿道の応援の方々など、大会に関係し貢献していただいた個人や団体を表彰します。
  • 表彰の内容については、都合により変更になる場合がありますのでご了承ください。

表彰式

(予定時間)
[3kmペアマラソン] 10:50
[10kmマラソン] 11:30
[20kmマラソン] 12:30
[フルマラソン] 14:00

※抽選会は行いません

交通・宿泊情報

駐車場・シャトルバス

  1. 駐車場には限りがありますので、できるだけ相乗りでご来場ください。
    • 秋田新幹線(田沢湖線)田沢湖駅で下車してください。
  2. 大会当日は会場行き無料シャトルバスを運行します。
    • 乳頭温泉から7時10分、高原温泉から7時30分
    • 田沢湖駅から6時40分、7時20分、7時45分、8時05分
    • 田沢湖レイクリゾート駐車場から6時30分以降随時
  3. お帰りの際は…
    • 田沢湖駅へ11時から16時まで1時間毎に
    • 田沢湖レイクリゾート駐車場へ10時30分から17時まで30分毎に
  4. 10kmマラソンスタート地点への移動は、シャトルバス及び遊覧船を運行します。
大駐車場図(PDF) 臨時駐車場図(PDF) シャトルバス時刻表(PDF)

宿泊

大会前日は周辺の宿泊施設が大変混み合いますので、宿泊を希望される方は、お早めにお申込みください。

申込先

  • 仙北市田沢湖観光情報センター「フォレイク」
    〒014-1201 秋田県仙北市田沢湖生保内字男坂68
    JR田沢湖駅構内
    TEL 0187-43-2111
  • 仙北市観光情報センター「角館駅前蔵」
    〒014-0369 秋田県仙北市角館町上菅沢394-2
    JR角館駅前
    TEL 0187-54-2700

交通規制

大会当日は会場付近道路で通行止めや一方通行等の交通規制があります。詳細は以下の交通規制図をご確認ください。

交通規制図(PDF)

その他

個人情報等の取扱いに
ついて

  主催者は、個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律及び関連法令等を厳守し、主催者の個人情報保護方針に基づき、個人情報を取扱います。
  大会参加者へのサービス向上を目的とし、参加案内、記録通知、関連情報の通知、次回大会の参加案内大会協賛・協力・関係各団体からのサービスの提供、記録発表(ランキング等)、他大会への推薦に利用します。
  大会出場に関する映像、写真、記事、記録等のテレビ、新聞、雑誌、インターネット等への掲載権は大会主催者に属します。

注意事項

  1. 参加者は自己の責任において健康を管理してください。
  2. 主催者は競技中の事故について応急処置は施しますが、それ以外は一切の責任を負いません。
  3. 貴重品、手荷物は各自で管理するか、所定の手荷物預かり所へ預けてください。盗難、紛失物等については、一切責任を負いません。貴重品の管理はできません。
  4. 大会当日の参加申込みは受付けません。
  5. 申込み締切り後の出場種目の変更は、原則として認めません。
  6. 住所変更等があった場合は、大会事務局へ必ずご連絡ください。
  7. ナンバーカードに取付けてあるランナーズチップにより記録を計測しますので、競技が終了するまでは、取り外さないでください。
  8. 競技終了後、ランナーズチップはランナーズチップ返却所(ゴール付近)へ必ず返却してください。返却されない場合、実費2,000円を負担していただきます。
  9. 会場付近は交通混雑が予想されますので、余裕を持ってご来場ください。
  10. 会場付近の交通状況によっては予定時間前に交通を規制する場合があります。
  11. 緊急時はいかなる場合でも緊急車両を優先しますので、ランナーは妨げにならないように注意してください。
  12. ドローンは飛ばさないでください。
  13. 万一、不審者や不審物を目撃・発見した場合は、速やかに大会本部又は最寄りの役員へお知らせください。

お問い合わせ

田沢湖マラソン事務局
(観光文化スポーツ部 スポーツ振興課内)
〒014-0392
秋田県仙北市角館町中菅沢81-1
TEL 0187-43-1116

感染症対策ガイドライン

新型コロナウイルス感染症対策に関わるガイドラインを以下の内容で策定し、
感染症防止対策を徹底した競技運営を行います。

感染症対策ガイドライン(PDF) 健康管理チェックシート(PDF)